ニキビ炎症が酷くて良い化粧水が見つからない人へ

投稿者: | 2018年4月4日

 

ニキビ炎症が酷くて顔がヤバい状態にあるという人は世の中にたくさんいらっしゃると思います
私もその内の一人です。

ただ今はそれもほとんど悩みとしては解決されました。

 

その理由はニキビ炎症を抑える化粧水を自分で探し当てたことが大きかったです。世の中にはニキビに対しての化粧水も多く存在すると思います。しかし、実際ニキビ炎症に効果が高い化粧水って同時にほとんど存在しないのが私の感想です。

市販や薬局でもニキビ効果が高い化粧水はパッケージを見ると一見「効き目が高そうだからコレ買ってみよう!」と思って購入している人たくさんいらっしゃるでしょう。

 

しかし、実際使ってみるとまるで効果がないものって多くないでしょうか?少なくとも私はほとんど全て効果がないものばかりで全然ニキビが収まる気配がありませんでした。

ニキビにも幾つか種類がありますが、特に赤ニキビや紫ニキビ、黄ニキビが一旦顔に出来てしまうとそれを治癒することは難しいですし、跡が残ってしまうためそれが後にシミとして顔に残りつづけてそれを繰り返し顔が汚くなっていきます。

 

そんな悩みが多いニキビ炎症ですが私が試した中で唯一といっていいニキビに効果があった化粧水をご紹介いたします。

 

ブースター化粧水のリプロスキン

私がニキビ炎症として唯一効果のあった、実際にニキビが薄まりいつのまにか消えたものがリプロスキンという化粧水です。

これは数多くの人が絶賛しておりリプロスキンの口コミを読んでみても効果がしっかり現れたものとして有名です。私も実際にリプロスキンを浸け続けることによってニキビが解消された人物の一人です。

 

なので、リプロスキンという化粧水は唯一といって良いくらい効果は高いものです。

この理由は浸透力にあると思いますが、化粧成分は実際顔の肌の奥に浸透しないものがほとんどです。

正直ほぼ98%以上は顔に浸透せずにスキンケアをしても全くと言っていいほど意味がないものだと感じています。

 

ニキビ以外でもスキンケアのことも今まで随分勉強してきましたがその経験を含めて感じたことです。

いくら成分が良い物を使ってもほぼ全て顔にとっては何の意味もないものです。

それだけ、顔の肌の細胞って細かく浸透しづらいことが特徴です。

 

ですが、リプロスキンはこの浸透力を高めた化粧水として非常に評価の高い物になっています。

事実良い化粧水というものは1回使えばその違いがわかります

やはり浸けた瞬間に違うと感じられます。それが凄く心地良いと個人的に感じます。

 

リプロスキンの効果はニキビ炎症にどのような効果があった?

ニキビ炎症に対してリプロスキンを浸ければ「すぐに治る!」というものではもちろんありません。しばらく漬け続けないとムリです。皮膚科に通院したしても数か月掛かるし、友人にも聞いたのですが4,5か月くらい時間はかかったと言ってました。

皮膚はそれだけ回復させるにも時間がかかるしもしすぐに皮膚が1週間改善ほどで改善された逆に私はそれを使いたいくらいです。それだけ治しにくい。

 

皮膚移植くらいしか方法が思いつきません 🙄

なのでリプロスキンの効果がいくら高くてもすぐにはムリですが、浸けていると徐々に皮膚が柔らかくなり浸透具合がよくなっていきます。

イメージは非常に細かい肌の細胞膜が柔らかくなりそこの隙間から成分が浸透してくれるようなイメージですね。

 

これがリプロスキンは非常に優れていると思います。

 

ニキビ炎症の改善策は数か月

数か月ニキビ炎症を改善策として化粧水を塗りつづければ、肌が良くなってくれるのは私も実感しています。

そして、ニキビが改善される前に肌のキメや荒れてボロボロになっていた状態が整い始めます。非常にありがたいです。

 

もし今ニキビ炎症で肌が改善されずに悩んでいる人はめげずにケアし続けてください。2ヶ月近くやると確かに顔肌に変化が訪れて自信にもなります。変化を確認したい人は写真を保存しておくことも良いと思います。ニキビは少し長い時間がかかりますが、ほっておくと顔はドンドン汚くなります。

ですが、リプロスキンは使うと顔が綺麗になってくると大きな可能性も秘めた化粧水だと私は確信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です